お知らせ −whats new−

2018/09/15
大変お世話になります。中村青果では早生品種の西村柿の荷受けが始まっております。
本年も台風や連日の雨によりご進物等の正品が希少となることが予想されます。
例年通り富有柿は旬であります11月中に発送させていただく次第でございますが、
2018年のご進物富有柿がご希望の数を承れない場合、
予めご理解いただきますようおねがい申し上げます。



2017/11/16
〜富有柿の受付を終了のお知らせ。〜
大変恐れ入ります。台風の被害や天候不順により本年の柿は全国的に例のないほどの減収となっております。 今年もたくさんのご注文を頂いており、11月中に発送させていただく次第でございますが、 2017年の富有柿の受付は11月15日をもちまして受付終了とさせていただきます。 どうぞご理解いただきますようお願い申しあげます。



2017/11/03
大変お世話になっております。〜商品のご紹介〜
中村青果独自の富有柿乳酸菌を発酵し濃厚でフルーティーなヨーグルトが仕上がりました。全国的に運賃の値上がりによりクール便での発送が難しい状況ですが、ご希望のお客様は発送いたしますのでお問い合わせ下さい。富有柿ジャムはバターとシナモンをたっぷり使い食パンと一緒にトーストしてお召し上がりください。



2017/10/07
大変お世話になっております。 今年も富有柿の本場、岐阜県より生産者様のおいしい富有柿を産地直送いたします。 御進物は生産者200名から選りすぐりの富有柿をお届けしております。 ショッピングのページよりご注文用紙がプリント出来ます。FAXでのご注文にご利用下さいませ。



2016/10/03↓


お世話になっております。
富有柿の本場、岐阜県より生産者様のおいしい富有柿を産地直送いたします。 御進物は生産者200名から選りすぐりの富有柿をお届けしております。 ショッピングページよりご注文用紙がプリント出来ます。FAXでのご注文にご利用下さいませ。




2015/12/10↓


2015年の富有柿のご注文は終了致しました。
ご利用いただきましてまことにありがとうございました。




2015/10/27↓


大変お世話になっております。
富有柿の本場、岐阜県より生産者様のおいしい富有柿を産地直送いたします。
御進物は生産者200名から選りすぐりの富有柿をお届けしております。 ショッピングページよりご注文用紙がプリント出来ます。FAXでのご注文にご利用下さいませ。




2015/9/01↓


ホームペジーをリニューアル致しました。
今年も富有柿の季節が始まります。中村青果では9月5日より*西村早生柿の集荷が始まります。 富有柿(ふゆうがき)より早く始まります早秋、太秋、などの希少で食味の良い柿もございます。 通販にて全国へ発送しております。お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

   *文部科学省日本食品標準成分表参照

食欲と健康の秋!

〜岐阜の特産品である柿の紹介~

数多くある柿の品種の中で、全国で最も生産量が多く代表的な品種は "富有柿" という渋のない甘柿の品種です。 富有柿は岐阜県の瑞穂市(旧巣南町)発祥で甘みが強く、日本文化に深く根付いた果物です。 しかしながら柿と言えば桃やメロンといった果実ほど人気はなく、あまりそのおいしさや栄養価の高さは知られていないのが現状です。 ではその栄養価とはどれほどのものか。

まずビタミンCをとても多く含んでいて、ミカンの2倍、リンゴの17倍、ブドウの35倍、レモンと同等に含んでいます。 ビタミンCはコラーゲンの生成を促進させ、組織の結合を強めることで肌のハリやきめを整えます。

ビタミンAの作用をする効力を表したβカロチン当量はリンゴ、ブドウ、イチゴの20倍含んでいます。 ビタミンAは、網膜細胞の保護に用いられ視力の低下や眼病を防ぎます。

カリウムもブドウ、リンゴ、ミカンより多くイチゴと同じ程度含まれており、腎臓で血圧を下げる酵素カリクレインを増やす働きがあり、 細胞で生じる老廃物を利尿作用により排出します。

また食物繊維やアミノ酸も多く含まれています。 それでいて富有柿は糖度が18度をこえる物も多くモモやメロンより甘く、カロリーは100gあたり60kcalとリンゴやブドウとほとんど変わりません。

この様に果実が主に持つ栄養素の中でほとんどを多く備えている果実は他にありません。 カロリーも低いですし甘くておいしいので、満腹感も充分ですから、まさに美容、健康、ダイエットにぴったりです。

さらに柿にはタンニンというポリフェノールも多量に含まれています

柿が赤くなると医者が青くなる。 と昔から言われてきたように栄養価が高く、 古くから重宝され、神社や祭壇に捧げられてきました。 18世紀末スエーデンの植物学者カール・ツンベルクは長崎に渡来した際、 このような日本の柿のパワーを知り学名としてディオスピロス・カキ~神様からの贈り物~と名付けたました。 近年では全国的にも非常に優秀なおいしい岐阜富有柿の生産量も減少の一歩をたどっています。 皆様には今一度じっくり、おいしい柿を味わっていただければ幸いです。